プロミスの金利を計算してみた時には、こんなものと感じてしまいました。
わけあって30万円ほど必要になり、短期間で返済できる見込みはあったのですが金利がどれだけ発生するのかわからず、悩んでいました。
どちらにしても容易をしなければならないので、金利のことなど考えてもいられなかったのですが、プロミスの金利の上限で計算しても一ヶ月で4000円ちょっと二ヶ月でも7000円に満たないぐらいの金利で済むということがわかったのです。

この金額が大きいか小さいかはなんともいえませんが、とにかく二ヶ月借りても一万円にもならないというのはすぐに借りられるメリットを考えれば大きいと思いました。
もちろん、無利息で貸してくれる誰かがいればそれに越したことはないのですが、3万円ならともかくとして30万円ですと気軽に貸してくれる相手を見つけるのは大変なものですし、そう考えればこの金額で借りることができるのは悪く無いかなと感じました。

その一方で返済期間が短いのでそこまで金利の負担が大きくないと思いましたが、長期間にわたって借りることになってしまうと一向に即日カードローンの借金が減らないのではないかという印象もありました。
そのため、思っていたよりは負担が少なかったものの冷静になってみるとやはり金利はかなり高いといえるもので、安易に借りればリスクが高いと思ったのです。
この時はしっかり計算をして負担が少ないのを理解して借りたので良かったのですが、そうでないと少し怖いなと感じました。